設備一覧--ヒートショック試験槽

 
ES-1006LH-R
1080Lの大型ヒートショック機、大型モジュール例えば太陽パネル、車電池モジュール、大型液晶パネル部品が特に適用されます。瞬間的高/低温の連続衝撃により、部品材料の熱膨張及び収縮等物理的/化学的変化が判明され、それが製品改善の根拠となります。 適用基準: *MIL-STD-883G *MIL-STD-202G *IEC60068-2-14 *GB/T2423.22 *EIAJ-ED-4701
>>詳細を見る
ES-206LHH-R
High Speed TypeでIEC 60068-2-14(Edition6.0)(Test Na)の要求(復帰時間3分以内(-55℃/30min~125℃/30min)に適用とします。 適用基準: *MIL-STD-883G *MIL-STD-202G *IEC60068-2-14 *GB/T2423.22 *EIAJ-ED-4701
>>詳細を見る
ES-206EX-R
500時間ノーフロスト連続運転可能な機種で、開発及び品証の長時間試験が多い半導体、車部品試験に対しては、30%の試験時間短縮可能であります。試験効率の向上及び発売時間の短縮にもっとも有効であります。 適用基準: *MIL-STD-883G *MIL-STD-202G *IEC60068-2-14 *GB/T2423.22 *EIAJ-ED-4701
>>詳細を見る